メールアドレス

サーバ

【sendmail】メールアドレスのアカウント発行方法|CentOS7

【sendmail】メールアドレスの発行方法について

メールアドレスの発行方法をまとめてみました。

OS環境は、CentOS7です。

仮に、発行するメールアドレスを、
■info@example.com
■ユーザー名:info_sample
とします。

まず、local-host-namesにドメイン「example.com」を追加します

# vi /etc/mail/local-host-names
で開いて、
example.com
を追記します。

sendmailの設定を読み込み直します。
# systemctl reload sendmail
※「reload」でエラーが出る場合は、「restart」で再起動させてください

アカウントを作成します

アカウントを追加します。
# useradd -s /sbin/nologin info_sample

追加したアカウントにパスワード設定します。
# passwd info_sample ← POPでログインする時に使用
# saslpasswd2 -c info_sample ← SMTP AUTHで使用

passwdとsaslpasswd2で異なるパスワードを設定しても問題はないですが、
管理が煩雑になるので、同じパスワードを設定した方がいいです。

アカウントとメールアドレスの紐づけを行います

# vi /etc/mail/virtusertable.txt
でvirtusertable.txtを開いて、
info@example.com info_at_example
を追加します。

# makemap hash /etc/mail/virtusertable < /etc/mail/virtusertable.txt
で、hashデータベースを作成します。

# makemap -u hash /etc/mail/virtusertable.db
で、hashデータベースを確認し、
問題なく反映されていれば、OKです。

関連記事

  1. ubuntu

    サーバ

    Ubuntu環境でのbashのバージョンアップ!!ついでにパッチも

    今日は、VPSサーバ(OSはUbuntu)にインストールされているba…

  2. SSL(HTTPS通信)

    サーバ

    お名前.comでSSLを取得

    お名前.comでSSLを取得して、サーバはさくらインターネットを利…

  3. サーバ

    お名前.comのVPSサーバを借りてみた

    無料お試しですが、お名前.comのVPSサーバーを借りてみました。…

  4. KUSANAGI(草薙)

    サーバ

    【KUSANAGI】プロビジョニング

    前回の記事で初期設定まで完了したので、次はプロビジョニングを行い、…

  5. MySQL

    サーバ

    phpMyAdminへのアクセスを拒否されました!!

    さくらインターネットで新しく借りたVPSサーバーに、MySQLの管…

  6. SiteGuard Lite 不正アクセス検出画面 編集画面

    サーバ

    WAF「SiteGuard Lite」の検出メッセージ画面の編集

    WAFを導入されたお客さんから、不正アクセスを検知した際の画面をも…

最近の記事

  1. JavaScript
  2. バージョンアップ
  3. JavaScript
  4. セキュリティー
  5. JavaScript
PAGE TOP