高速(スピード)

サーバ

mixhost(ミックスホスト)が高速な理由

最近は、私の周りでもmixhost(ミックスホスト)のサーバを利用される方が増えてきています。

エックスサーバとどちらがいい?と聞かれることもあります。

まだ、そこまでmixhostを使い倒している訳ではないですが、
他社のレンタルサーバと比べてもコストは安い方ですし、スペックも高い方です。
それに、mixhostで構築したサイトの表示速度は、エックスサーバと比べても遜色ないくらいにかなり早いです。

なので、「無料期間もあるので、取りあえず一度使ってみたら。」と解答しています。

で、mixhostのサーバが高速な理由はいくつかありますが、
・WEBサーバにLiteSpeed(ライトスピード)を採用
・HTTPプロトコル「HTTP/2」をサポート
OPcacheというPHPのアクセラレータを利用可
・WordPressのプラグインLiteSpeed Cacheを利用できる
・高速なSSDをストレージとして採用
という辺りですね。

WEBサーバにLiteSpeed(ライトスピード)を採用

LiteSpeedは、最近ちらほらと耳にするようになってきたWEBサーバです。

一昔前まで、WEBサーバの中で高いシェアを誇っていたのがApache(アパッチ)でした。
で、そのApacheよりも高速と言われて、徐々にシェアを延ばしているのがnginx(エンジンエックス)です。

LiteSpeedは、Apacheと高い互換性を持っていて、さらに、nginxよりも高速に動作すると言われている注目のWEBサーバです。

WEBサーバのシェア

因みに、現時点でのWEBサーバのシェアは以下です。
WEBサーバのシェア

まだ4%のシェアしかないですが、今後さらに伸びることが予想されます。

HTTPプロトコル「HTTP/2」をサポート

LiteSpeedはHTTP/2を完全にサポートしています。
こちらは、従来のHTTP/1に比べて複数のリクエストを同時処理でき、高速に動作すると言われています。

さらに、HTTP/2を採用した場合、HTTP通信よりもHTTPS通信(SSL通信)の方が早いと言われています。
もし、仮にSSLを導入されていない場合には、必ずSSLもインストールしてHTTPS通信でサイトにアクセス出来るようにしておきましょう。

PHPのアクセラレータ「OPcache」を利用

PHPのアクセラレータであるOPcacheをデフォルトできます。
というか、デフォルトで有効になっています。

PHPアクセラレータとは、ざっくりと言うとPHPを高速化するためのもので、
OPcacheは、コンパイルしたPHPのコードをキャッシュすることで高速化を実現するソフトウェアです。

WordPressのプラグイン「LiteSpeed Cache」を利用

LiteSpeed Cacheは、LiteSpeedの開発元が出しているWordPressのキャッシュ系プラグインで、WEBサーバにLiteSpeedを採用している場合に利用できるプラグインです。

その為、現在、LiteSpeed Cacheを利用できるレンタルサーバは限られており情報はまだまだ少ないですが、かなりの高速化を期待できるプラグインです。

キャッシュ系のプラグインなので、サーバへの負荷軽減も期待出来ます。
mixhostを利用されている方は、ぜひ有効化しておいた方がいいです。

ストレージに高速な「SSD」を採用

mixhostでは、全てのプランでSSDを利用できます。
SSDはHDDよりもアクセス速度がかなり早いので、データ読み込みや書き込みの高速化を期待できます。

因みに、SSDの速度は、HDDと比べて数十倍とも言われています。

その他に対応しておくべき内容

PHPのバージョンは最新を利用

PHPはバージョン7以上で処理速度が劇的に改善されました。
現時点で利用できる最新バージョンはPHP7.2です。
必ず最新のバージョンを利用するようにしましょう。

とは言え、既存時ステムが乗っているサーバのバージョンを変更するとエラーが出る場合も多々あるので、
慎重に対応する必要はありますが。

因みに、既にPHP7.3が昨年末に公開されており、パフォーマンスがさらに改善されたとの情報もあります。
mixhostでも早くPHP7.3に対応して欲しいですね。

弊社では、以下の方に向けて、WordPressの短期学習プログラムを
格安(15,000円~)で提供しております。

  • 個人でWordPressを使ったサイト(個人ブログやアフィリエイトサイトなど)構築をお考えの方
  • WordPressを使って副業で稼ぎたい方
  • フリーランスでWordPressを使ったお仕事をお考えの方
  • 自社でホームページの構築・運用をお考えの方
  • 企業のWEB担当者の方

内容

基本的には、初心者の方を対象にした学習プログラムです。

※ WordPress制作の上級者の方の場合、弊社の学習プログラムはあまり役に立たないと考えています。

  • ・ WordPressのインストールからセッティングの方法
  • ・ WordPressのテーマ選びについて
  • ・ WordPressのプラグイン選びと設定方法について
  • ・ サーバの準備方法
  • ・ ドメインの取得・管理の方法
  • ・ FTPの設定方法
  • など

ご用意頂くもの

  • ・ ノートPC
    ※ 弊社はWindowsを業務で利用しておりますので、できればWindowsのPCをおすすめしています。
  • WordPressでサイトの制作を考えているが、何から始めればいいのか分からない。
  • ドメインやサーバはどうやって準備すればいいの?
  • そもそもホームページの公開には何が必要なの?

などなど、

どのような内容でも構いませんので、お気軽にお問い合わせ下さい。

お客様の目的をお聞きした上で、最適の学習プランを提案致します。

ご興味のある方は、以下の内容を記載の上、一度お問い合わせ下さい。
こちらより、折り返しメールを致します。

  • ① お名前
  • ② 折り返し先のメールアドレス
  • ③ 希望の学習内容

関連記事

  1. FFFTP(ファイル転送)

    サーバ

    FFFTP接続の為に20番ポートを開放

    以前借りたさくらインターネットのVPSが未使用のまま空いていたので、…

  2. サーバ

    Nginx+WordPressでブログを運営(Nginxのインストール)

    Nginxのインストール手順です!!まずは、Ngi…

  3. SSL(HTTPS)

    サーバ

    CentOS7へLet’s Encryptをインストール

    Let's EncryptとはLet's Encryptとは、…

  4. サーバ

    またまた問題が!!!

    先日のスパム問題に続いて、またまた問題が発生しました。&nbs…

  5. SSL(HTTPS)

    サーバ

    SSL証明書のインストールで失敗

    今日は、久しぶりにSSLのインストールを作業を行いました。&nbs…

  6. サーバー設定

    サーバ

    【Ubuntu】ホスト名の設定

    hostnamectlで「Ubuntuサーバ」のホスト名を設定…

最近の記事

  1. PHP(ピー・エイチ・ピー)
  2. SONY 広角レンズ「SEL1018」
  3. PHP(ピー・エイチ・ピー)
  4. 俺流塩ラーメン
  5. SEO(エスイーオー)
  6. Linux(リナックス)
  7. Linux(リナックス)
  8. PHP(ピー・エイチ・ピー)
  9. バージョンアップ
  10. Google Search(グーグル検索)
PAGE TOP