SEO(エスイーオー)

SEO

URLでもSEO対策!?

URLにキーワードを入れておくと、SEO対策になる?という話しです。

URLは検索ランキングに影響する?

以前から言われていることですが、Googleの検索エンジンは、URLの中に含まれるキーワードも見ています。
つまり、URLも検索ランキングに少なからず影響するということです。

恐らく、シグナルとしての強さは微々たるものなので、検索ランキングに大きく影響することはないです。
が、こういったことの積み重ねも大事なので、URLにもキーワードを含めることが重要になってきます。

要は、ページ作成時や記事投稿時などには、URL設計も怠らずに、事前にしっかりと行いましょう!
ということですね。

 

ユーザーにページのコンテンツを伝えやすい

URLにキーワードが含まれていると、そのページの内容を想像しやすいですよね。

例えば、
https://example.com/seo/というURLのページがあれば、
URLから、そのページがSEOについて書かれた記事だということが予想できます。

URLは、
ブラウザのアドレスバーからユーザーの目に触れることが多いですが、
他サイトからリンクを貼られたり、SNSで拡散された場合にもユーザーに見られます。

つまり、ユーザビリティーという点でも、URLにキーワードを含めるということは大切になってきます。

ちなみに、ページの内容と全く関係のないキーワードを含めるのは止めてください。
例えば、
https://example.com/seo/というURLなのに、
ページの内容が食べ物に関する内容だったら、
そのページに訪問してきたユーザーは時間の無駄になってしまいます。

必ず、ページの内容に合ったURLの作成を心掛けてください。

 

複数キーワードを含める場合にはハイフン(-)で区切って下さい

もし、URLに複数のキーワードを含める場合には、それぞれのキーワードをハイフン(-)で区切ってつなげてください。

例:
この記事のように、「SEO」と「URL」「キーワード」に関連する記事の場合には、
https://example.com/seo-url-keyword/というようにしてください。

ちなみに、ハイフン(-)ではなく、アンダーバー(_)でキーワードをつなげてもOKです。
ただし、キーワードをつなげる場合には、厳密にはハイフン(-)を使用するので、
どちらを使うかということに特にこだわりがなければ、ハイフン(-)を使ってください。

参考:【URL】ディレクトリ名とアンダーバーとハイフンと

 

既存記事のURLも変更すべき?

既存の古い記事の場合、URLにキーワードを含んでいないということは多々あります。

その場合、
キーワードを含めたURLに変更すべきかどうか?
というと、そこまでする必要はありません。
むしろ、URLが変わってしまうので、マイナスになりかねません。

あくまで、URLに含まれるキーワードのSEO効果は微々たるものなので、
既存ページのURLまで変更する必要はありません。

私のこのブログもディレクトリ部分の設定を記事IDにしてしまっているので、
そのままの運用を続けています。

本音を言えばキーワードを含めたURLを設定できるように変更したいのですが、
・URLが変わってしまい、SEO上、マイナスになる可能性がある
・数が多いので、変更にはかなりの時間を要する
といったことを考えると、この先も、このままの運用を続けていくと思います。

弊社では、以下の方に向けて、WordPressの短期学習プログラムを
格安(15,000円~)で提供しております。

  • 個人でWordPressを使ったサイト(個人ブログやアフィリエイトサイトなど)構築をお考えの方
  • WordPressを使って副業で稼ぎたい方
  • フリーランスでWordPressを使ったお仕事をお考えの方
  • 自社でホームページの構築・運用をお考えの方
  • 企業のWEB担当者の方

内容

基本的には、初心者の方を対象にした学習プログラムです。

※ WordPress制作の上級者の方の場合、弊社の学習プログラムはあまり役に立たないと考えています。

  • ・ WordPressのインストールからセッティングの方法
  • ・ WordPressのテーマ選びについて
  • ・ WordPressのプラグイン選びと設定方法について
  • ・ サーバの準備方法
  • ・ ドメインの取得・管理の方法
  • ・ FTPの設定方法
  • など

ご用意頂くもの

  • ・ ノートPC
    ※ 弊社はWindowsを業務で利用しておりますので、できればWindowsのPCをおすすめしています。
  • WordPressでサイトの制作を考えているが、何から始めればいいのか分からない。
  • ドメインやサーバはどうやって準備すればいいの?
  • そもそもホームページの公開には何が必要なの?

などなど、

どのような内容でも構いませんので、お気軽にお問い合わせ下さい。

お客様の目的をお聞きした上で、最適の学習プランを提案致します。

ご興味のある方は、以下の内容を記載の上、一度お問い合わせ下さい。
こちらより、折り返しメールを致します。

  • ① お名前
  • ② 折り返し先のメールアドレス
  • ③ 希望の学習内容

関連記事

  1. SEO(エスイーオー)

    SEO

    モバイルファーストインデックス

    モバイルファーストインデックスがアナウンスいよいよモバ…

  2. Google Search(グーグル検索)

    SEO

    【Google Search Console】「Fetch as Google」から「URL検査ツー…

    昨年辺りからGoogleサーチコンソール(Google Search …

  3. SEO(エスイーオー)

    SEO

    Google Analytics(アナリティクス)の利用方法

    こちらのページでは、Google Analytics(グー…

  4. SSL(HTTPS)

    SEO

    HTTPS通信設定後に必要な作業

    Googleがサイト全体の常時SSL通信を推奨し始めてから何年も経ちま…

  5. WordPress(ワードプレス)

    SEO

    インデックスされるのが遅いんで、PuSHPressを試してみた

    WordPress PuSHPressでリアルタイムでインデックス…

  6. SEO(エスイーオー)

    SEO

    Google検索では、キーワードによってタイトルが変わってしまうの!?

    今日、弊社のお客様から連絡があり、とある検索キーワードを使ってGo…

最近の記事

  1. MySQL(マイエスキューエル)
  2. MySQL(マイエスキューエル)
  3. WordPress(WP)
  4. SEO(エスイーオー)
  5. ホームページを活用
  6. SEO(エスイーオー)
  7. SNS(ソーシャルメディア)
  8. ホームページ制作ツール
  9. WordPress(ワードプレス)
  10. SNS(ソーシャルメディア)
PAGE TOP