PHP(ピー・エイチ・ピー)

PHP

【PHP】FPDF PDFを出力

PHPでPDFを扱う為のライブラリー「FPDF」

今回は、FPDFというライブラリーについてです。

 

PHPの開発案件でPDFファイルを取り扱いたいという場合、

弊社ではFPDFを使用します。

 

基本的な使用方法は、

まず以下のサイトより最新版をダウンロードします。
http://www.fpdf.org/

 

次に、ダウンロードファイルを解凍して、サーバ上の任意の場所にアップロードします。

 

で、FPDFライブラリーを読み込んでやります。

require_once "fpdf/fpdf.php";

 

次に、オブジェクトを生成後、実際にPDFを出力してみます。

コードは以下の様になります。

require_once "fpdf/fpdf.php";
//オブジェクトを生成 $pdf = new FPDF(); $pdf->AddPage(); $pdf->SetFont("Arial", "B", 12); $pdf->Cell(40, 10, "Hello, input here"); $pdf->Output();

出力するPDFの方向や印刷サイズを任意に設定したい場合には、

オブジェクト作成時に引数を設定します。

 

PDFの方向を設定する場合は、

第1引数に、
縦方向:「P(もしくはPortrait)」、もしくは、横方向:「L(もしくはLandscape)」を設定します。

 

印刷サイズを指定する場合は、

第3引数に「A3」、「A4」、「A5」などを設定します。

 

また、

フォントのサイズや太さを変えたい場合は、

$pdf->SetFont()

の引数を変更します。

 

あと、改行を入れたい場合には、

$pdf->Ln();

を使用します。

 

これらの設定をいじった場合の具体的なコードは以下の通りになります。

require_once "fpdf/fpdf.php";
//オブジェクトを生成 $pdf = new FPDF("L", "mm", "A4"); $pdf->AddPage(); $pdf->SetFont("Arial", "B", 12); $pdf->Cell(40, 10, "Hello, input here No.1"); $pdf->Ln(); $pdf->Cell(40, 10, "Hello, input here No.2"); $pdf->Output();

次は、セルに線を付けたい場合の方法を紹介します。

紹介といっても、

単に$pdf->Cell()の第4引数に「1」を設定するだけです。
※セルの横幅や高さは第1、第2引数で設定します。

 

サンプルコードは以下の様になります。

require_once "fpdf/fpdf.php";
//オブジェクトを生成 $pdf = new FPDF("L", "mm", "A4"); $pdf->AddPage(); $pdf->SetFont("Arial", "B", 12); $pdf->Cell(70, 10, "Hello, input here No.1", 1); $pdf->Ln(); $pdf->Ln(); $pdf->Cell(70, 10, "Hello, input here No.2", 1); $pdf->Output();

※その他にも、設定出来る引数は以下のサイトでまとめてくれています。
http://www.phpbook.jp/fpdf/cell/index1.html

 

因みに、上記コードの出力結果は以下になります。

FPDF セルの設定

 

ただ、FPDFはこのままだと日本語を扱えません。

 

試しに、上記のコードで日本語を出力してみてください。

文字化けすると思います。

 

日本語を扱いたい場合には、日本語パッチを利用します。

その方法は、以下に記載しています。
[ FPDF 日本語を扱う ]

 

また、画像を扱う場合の方法は、以下に記載しています。
[ FPDF 画像出力 ]

弊社では、以下の方に向けて、WordPressの短期学習プログラムを
格安(15,000円~)で提供しております。

  • 個人でWordPressを使ったサイト(個人ブログやアフィリエイトサイトなど)構築をお考えの方
  • WordPressを使って副業で稼ぎたい方
  • フリーランスでWordPressを使ったお仕事をお考えの方
  • 自社でホームページの構築・運用をお考えの方
  • 企業のWEB担当者の方

内容

基本的には、初心者の方を対象にした学習プログラムです。

※ WordPress制作の上級者の方の場合、弊社の学習プログラムはあまり役に立たないと考えています。

  • ・ WordPressのインストールからセッティングの方法
  • ・ WordPressのテーマ選びについて
  • ・ WordPressのプラグイン選びと設定方法について
  • ・ サーバの準備方法
  • ・ ドメインの取得・管理の方法
  • ・ FTPの設定方法
  • など

ご用意頂くもの

  • ・ ノートPC
    ※ 弊社はWindowsを業務で利用しておりますので、できればWindowsのPCをおすすめしています。
  • WordPressでサイトの制作を考えているが、何から始めればいいのか分からない。
  • ドメインやサーバはどうやって準備すればいいの?
  • そもそもホームページの公開には何が必要なの?

などなど、

どのような内容でも構いませんので、お気軽にお問い合わせ下さい。

お客様の目的をお聞きした上で、最適の学習プランを提案致します。

ご興味のある方は、以下の内容を記載の上、一度お問い合わせ下さい。
こちらより、折り返しメールを致します。

  • ① お名前
  • ② 折り返し先のメールアドレス
  • ③ 希望の学習内容

関連記事

  1. PHP

    CakePHPのモデルはどうしてこんなに重いのか?

    CakePHPを使用していると、なんでこんなに処理が重いの!?…

  2. PHP(ピー・エイチ・ピー)

    PHP

    【PHP】数字を指定の桁数にフォーマット(0埋め)

    PHPを使って、数字を指定した桁数にフォーマットする方法数…

  3. PHP

    PHPで切り捨て、切り上げ、四捨五入

    プログラミングをしている時に、何らからの計算処理をすると小数点以下…

  4. PHP(ピー・エイチ・ピー)

    PHP

    【PHP】SJISではなくSJIS-winを使用すること!!

    mb_convert_encodingでの文字コードの変換今日…

  5. PHP

    CakePHP

    久しぶりにCakePHPを使っての開発を行なっているんですが、いつ…

  6. PHP

    PHPの驚くべき演算子

    先日、PHPだとif('01' == '1')がtrueになってしまう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. PHP(ピー・エイチ・ピー)
  2. SONY 広角レンズ「SEL1018」
  3. PHP(ピー・エイチ・ピー)
  4. 俺流塩ラーメン
  5. SEO(エスイーオー)
  6. Linux(リナックス)
  7. Linux(リナックス)
  8. PHP(ピー・エイチ・ピー)
  9. バージョンアップ
  10. Google Search(グーグル検索)
PAGE TOP