JavaScript

Javascript

Geolocation APIを使ってスマホで位置情報取得

iphoneやAndroidのGPSを利用して位置情報を取得したい場合、

getCurrentPositionで簡単に取得できます。

 

使い方はと言うと、

navigator.geolocation.getCurrentPosition(callbackOk, callbackError);

とするだけ。

 

callbackOkは位置情報の取得成功時に呼び出されるコールバック関数、
callbackErrorはエラー時に呼び出されるコールバック関数です。

※コールバック関数名は任意です。

 

あとは、

位置情報の取得に成功していれば、

緯度・経度をそれぞれ「position.coords.longitude」・「position.coords.latitude」へ入れてくれます。

 

ということで、

勉強がてらGoogleMap Ver3と絡めた簡単なプログラムを組んでみました。

 

↓こんな感じです

こんな感じで位置情報を取得して地図表示は可能です。

 

Google Mapについては今回は説明しないので、↓こちらを参考にしてください。
[ Google Maps API Ver.3 で地図を表示 ]

 

 

あと、

Geolocation APIについてはこの辺のサイトなんかを参考にすると良いと思います。

http://gihyo.jp/dev/feature/01/location-based-services/0003

 

関連記事

  1. JavaScript

    Javascript

    Google Static Maps API V1の終了

    かなり前に組んだガラケーサイトでGoogle Mapを表示させていたの…

  2. JavaScript

    Javascript

    画像 右クリックでのダウンロードは禁止!!

    普段物件画像を取り扱うシステムを構築することが多いんですが、不動産…

  3. JavaScript

    Javascript

    jQueryのプラグイン「jCanvas」で間取図を作成

    HTML5のCanvasを使ってやりたい事があったので、本日はjQ…

  4. JavaScript

    Javascript

    setInterval()とsetTimeout()

    Javascriptでタイマー設定する時に使用する関数にsetTime…

  5. JavaScript

    Javascript

    Google Maps API Ver.3 で地図を表示

    久しぶりにGoogleMap APIを利用しようとして、今更なんで…

  6. JavaScript

    Javascript

    Yahoo!地図にコントロール追加

    Web APIを使って、Yahoo!地図にいくつかのコントロールを…

最近の記事

  1. PHP
  2. Python
  3. Python
  4. PHP
  5. 宅建
PAGE TOP