Apache

サーバ

Webサーバの構築

今日は、朝からサーバ移管案件の為のWEBサーバの構築です。

 

まずは、Apacheのインストールからです。

# rpm -qa httpd

でApacheがインストールされていないことを念の為確認します。

 

インストールされていなかったので、

# yum install httpd

でインストールします。

 

改めて、

# rpm -qa httpd

を実行するとインストールされたApacheのバージョンなどを確認できます。

 

で、問題なければ、

# /etc/rc.d/init.d/httpd start

を実行してApacheを起動させます。

 

まだ、この時点では紐付けているドメインもないんで、

取り敢えず、

ブラウザでさくらインターネットから送られてきたIPアドレスにアクセスすると、

Apacheの画面が表示されたので、

インストールは成功です。

 

あとは、

Apacheの設定ファイルであるhttpd.confの設定を必要に応じて編集です。

# vi /etc/httpd/conf/httpd.conf

編集が完了したら、

# /etc/rc.d/init.d/httpd restart

でApacheを再起動して、変更内容を反映させてやります。

 

あとは、

scpコマンドを使って現サーバーから今回Apacheをインストールしたサーバーへデータを転送すれば、

ファイルの公開設定は完了です。

 

次に、

サイトでMTを使用しているので、データベース(MySQL)のインストールです。

まずは、

# rpm -qa | grep mysql

でMySQLがインストールされていないかを取り敢えず確認します。

 

インストールされていなければ、

# yum -y install mysql-server

を実行してMySQLのインストールです。

 

数秒でインストールが完了するので、

完了したら、

# mysql --version

を実行してインストールされたMySQLのバージョンを確認します。

 

そして、必要に応じて

# vi /etc/my.cnf

でMySQLの設定を修正します。

 

で、ここまで完了したら、

あとは、

# /etc/rc.d/init.d/mysqld start start

を実行してMySQLを起動させます。

# chkconfig mysqld on

# chkconfig --list mysqld

 

ここからは、以下の手順でMySQLのユーザー作成とデータベースの作成を行います。

# mysql -u root
でMySQLに接続。

mysql> use mysql;
set password for root@localhost=password('hogehoge');
でrootにパスワードを設定。

mysql> insert into user set user="hoge", password=password("hogehoge"), host="localhost";
でユーザーを追加。

mysql> CREATE DATABASE hogedb;
でデータベースを作成。

mysql> show databases;
でデータベースが作成されていることを確認。

新ユーザーで今作成したデータベースを操作できるように権限を与えてやります。
mysql> grant all on hogedb.* to hoge;

今まで編集したmysqlの情報を更新する
mysql> flush privileges;

# exit
でMySQLから出て

# /etc/init.d/mysqld restart
でMySQLを再スタートします。

 

ついでに、phpMyAdminをインストールしておきます。

まずは、PHPを動くようにする必要があります

# yum -y install install php php-mbstring

# /etc/rc.d/init.d/httpd reload

でインストールはあっさり終了です。

# cd /var/www/html
# wget http://downloads.sourceforge.net/project/phpmyadmin/phpMyAdmin/3.4.4/phpMyAdmin-3.4.4-all-languages.tar.gz
# tar zxvf phpMyAdmin-3.4.4-all-languages.tar.gz
# rm phpMyAdmin-3.4.4-all-languages.tar.gz
# mv phpMyAdmin-3.4.4-all-languages phpMyAdmin

で、

phpMyAdminへアクセスすると

mysqli 拡張がありません。PHP の設定をチェックしてみてください。 <a href="Documentation.html#faqmysql" target="documentation"><img src="./themes/pmahomme/img/b_help.png" width="11" height="11" alt="ドキュメント" title="ドキュメント" /></a>

というエラーが。

これは

# yum --enablerepo=remi,epel,rpmforge install php-mysql

を実行して、mysqliというPHPの拡張モジュールを入れてやれば解決です。

※ここでapacheの再起動が必要です。

ログイン後、

管理画面の下の方に「mcrypt 拡張がありません。PHP の設定をチェックしてみてください。」というエラーが表示されていたので、

以下のコマンドを実行してapacheを再起動してやれば設定終了です。

# yum -y install --enablerepo=remi php-mcrypt

# /etc/rc.d/init.d/httpd restart

関連記事

  1. GoLand

    サーバ

    Nginx + Go言語でウェブアプリを作成

    Nginx(エンジンエックス) + Go言語(Golang)でウェブア…

  2. お名前COM ログイン後画面

    サーバ

    お名前.comでのドメイン管理

    弊社でお仕事をお受けする場合、サーバはさくらインターネットやGMO…

  3. GoLand

    サーバ

    go言語

    今日は少し時間に余裕があったので、遅ればせながら、go言語を少…

  4. サーバ

    FFFTP接続の為に20番ポートを開放

    以前借りたさくらインターネットのVPSが未使用のまま空いていたので、…

  5. Apache(アパッチ)

    Linux

    Apache(WEBサーバ)の再起動、起動、停止コマンド

    Apache(WEBサーバ)の再起動Apache(WE…

  6. サーバ

    隔週で金曜日の正午にバッチを実行

    Cronでバッチ処理のスケジュール登録をしようと思ったんですが、隔…

最近の記事

  1. PHP
  2. PHP
  3. 風邪予防
  4. WordPress(WP)
  5. PHP
  6. 宅建
  7. アンチWP
  8. 日本語ドメイン
  9. WordPress(WP)
  10. SSL(HTTPS通信)
PAGE TOP