PHP

PHP

in_array()関数では第3引数(true)を設定する

ある配列の中に特定の値が貼っているかをチェックする場合、

in_array()関数を使うことがありますね。

 

ただ、

この関数は注意しないといけない点が!!

とすると、

当然「データが存在します。」

となります。

 

ただ、PHPでよく発生する問題ですが、

としても、

in_arrray()では「1==1.0」となりtrueを返してくるので、

「データが存在します。」

となります。

 

こんな場合には、

第3引数にtrueを設定すれば、

型までチェックしてくれます。

 

なので、

とすれば、

「データが存在しません。」

となります。

関連記事

  1. PHP

    PHP

    mb_strimwidth()が便利だと思った理由

    最近便利だと思った関数に、mb_strimwidth()があります…

  2. PHP

    PHP

    またまた、URL file-access is disabledというエラーが!!

    お客さんから何年も前に組んだシステムで急にエラーが出だしたと報告が!!…

  3. PHP

    PHP

    PHP4では読み込めていたんですが。。。

     先日、急にあるプログラムが正常に動作しなくなったとの報告がありま…

  4. PHP

    PHP

    mb_strlen()関数の注意点!!

    PHPでバイト数ではなく文字数を取得したい場合、mb_strlen…

  5. PHP

    PHP

    strposではまりました!!

    strposではまりました!!複数のコードを「,」…

  6. データベース

    PHP

    【phpPgAdmin】データ型に「integer」を指定

    phpPgAdminの管理画面から、データ型に「integer」を…

最近の記事

  1. PHP
  2. PHP
  3. 風邪予防
  4. WordPress(WP)
  5. PHP
  6. 宅建
  7. アンチWP
  8. 日本語ドメイン
  9. WordPress(WP)
  10. SSL(HTTPS通信)
PAGE TOP