エンジニア足立のコーディング日記

エンジニア足立のコーディング日記

ブログトップ >> 『PHP』の記事一覧 >> echoとprint どっちを使えばいいの!?

echoとprint どっちを使えばいいの!?

公開日:
この記事を読むのに掛る所要時間: 210

PHPで文字列を出力する際には、

echo()とprint()の二つの関数が用意されていますね。

 

僕は主にecho()を使います。

 

理由は単純で、

初めて買った参考書がecho()を使っていたから!!

 

て、

まあそれはいいとして、

じゃあ、

echo()とprint()のどちらを使えばいいの!?

 

そもそも、

この二つの関数の違いは!?

 

というと、

print()はリターンコードを返してくれますが、echo()は返してくれません!!

 

echo()は「カンマ(,)」で区切って複数の文字列を同時に出力できます!!

 

有名な違いはこの2つですかね。

 

例えば、

$ret = print “テスト”;
echo $ret;

 

とすると、

エラーになっていなければ$retにリターンコード「1」が返ってきていると思います。

 

また、

echo “テスト1<br>”, “テスト2<br>”, “テスト3<br>”;

 

としてみると、

———————————–
テスト1
テスト2
テスト3
———————————–

と表示されていると思いますが、

print “テスト1<br>”, “テスト2<br>”, “テスト3<br>”;

 

とすると、

エラーになるはずです!!

 

他にも違いはあるのですが、

その辺は調べてみてください。

 

ところで、

リターンコードを返すということはprint()の方が処理が遅いはずです!!

 

ただ、

プログラム全体に影響を及ぼすことはまず無いと思うので、

結局echo()とprint()のどちらを使えばいいの!?

 

ってなると、

どちらでもいいです。

 

それぞれ個人の好き嫌いで決めればいいと思います。

 

例えば、

echo()の方が1文字少ない!!

とか、

print()っていう綴りがなんか気にくわへん!!

とか、

いやいやecho()ってなんか好きになれへん!!

とか、

 

そんな感じで。

公開日:更新日:)  投稿者:
このページのTOPへ戻る

著者情報

足立 拓也(あだち たくや)
1980年生まれ。
出身:兵庫県丹波市。
趣味:ボクシングジム通い。
特技:歴史の話しをすること。

カテゴリー