Perl

Perl

Perlのエラーメッセージ

最近はPerlを使った開発はほとんどなくなったのですが、

 

時々Perlで組まれた古いシステムの改修案件なども発生します。

 

PerlでWEBのプログラムを組む場合、

 

PHPと異なりエラーが発生すると500エラーになるので、

 

毎回Apacheのエラーログを確認する必要があります。

 

が、

 

それは面倒です。

 

なので、

 

私は、毎回スクリプトの上部に

=============================
use CGI::Carp qw(fatalsToBrowser);
=============================

という記述を追記してやります。

 

この一行でエラーメッセージをブラう上から確認できるようになります。

 

 

因みに、これはデバッグの為のコードなんで、

 

開発終了時には削除して下さい。

関連記事

  1. Perl

    Perl

    Perl CGIで500エラー(Internal Server Error)

    先日お客様からの依頼でサーバ移管を行っていた際のお話です。&nbs…

  2. Perl

    Perl

    XML::Parserをインストール

    本日、XML::Parserをインストールした際に少し手間取ったので、…

  3. Perl

    MT(MovableType)

    Image::Magickモジュールのインストール

    今日は弊社で構築したWEBサーバにMTをインストールしたのですが、…

  4. Perl

    Perl

    サーバ移管

    お客様からの依頼で、本日はサーバの移管作業を行いました。乗っか…

  5. Perl

    Perl

    Perlモジュール(Jcode)のインストール

    今日は、以前いた人間が組んだであろうperlのシステムをテスト環境…

最近の記事

  1. JavaScript
  2. バージョンアップ
  3. JavaScript
  4. セキュリティー
  5. JavaScript
PAGE TOP