SSL(HTTPS)

サーバ

「Let’s Encrypt」について

先日、さくらインターネットさんから、

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
 さくらのレンタルサーバ/マネージドサーバ
 無料SSL「Let's Encrypt」簡単設定機能 提供開始のお知らせ
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

というお知らせがきました。

 

以前、「Let’s Encryptのインストール」について、一度こちらのブログに記載したことがあります。

 

Let's Encrypt」は90日毎に更新しないといけないので導入を見送っていたのですが、

こちらのサービスはコントロールパネルから設定しておけば自動更新してくれるとのこと。

 

Googleが常時SSL通信しているサイトを優遇すると発表して以来、

弊社のお客さんでも導入される業者さんが増えてきたのですが、

さくらインターネットさんを利用されている業者さんも多いので、

これから弊社のお客さんにも導入が進むかもしれないです。

 

で、今まで無料で提供されていた共用SSLと何が違うの!?

と質問を受けたのですが、

技術的な違いは分かりません!!

 

ただ、

・「Let's Encrypt」は独自ドメインのままで利用できること

・共用SSLは他ユーザーと共用なので、セキュリティ上の穴もあること

を説明してあげれば、導入に興味を持たれていた方もいました。

 

その内、SSLの導入がデフォルトの時代が来るのかもしれないですね。

 

WordPress短期学習プログラム

関連記事

  1. おすすめサーバ(レンタルサーバ)
  2. 共用サーバ(レンタルサーバ)
  3. Linux(リナックス)

    サーバ

    隔週で金曜日の正午にバッチを実行

    Cronでバッチ処理のスケジュール登録をしようと思ったんですが、隔…

  4. サーバ

    ファイルのタイムスタンプがずれる件

    先日構築サーバーにFFFTPを使ってファイルをアップロードすると、…

  5. サーバー設定

    サーバ

    「ERROR: Module php7.0 does not exist!」というエラーが!!

    PHP7のApacheモジュールを有効化しようと、# sudo a…

  6. バージョンアップ

    サーバ

    OpenSSLの脆弱性対応 「1.0.2h」へバージョンアップ

    OpenSSLで脆弱性が見つかっていたらしく、本日はその対応です。…

最近の記事

  1. PHP(ピー・エイチ・ピー)
  2. PHP(ピー・エイチ・ピー)
  3. WP:WordPress(ワードプレス)
  4. WP:WordPress(ワードプレス)
  5. WP:WordPress(ワードプレス)
  6. Security(セキュリティ)
  7. WP:WordPress(ワードプレス)
  8. WP:WordPress(ワードプレス)
  9. WP:WordPress(ワードプレス)
  10. アフィリエイト
PAGE TOP