KUSANAGI(草薙)

サーバ

【KUSANAGI】申し込み~初期設定

今更なんですが、

お客様からの依頼で初めてKUSANAGIを触ってみてみました。

 

作業内容は、

今回受注した2サイトを、

新規に借りたVPSサーバ(KUSANAGI for ConoHa)で構築します。

1サイトはWordPress、もう1サイトはWordPressを使用せずに構築(PHPでのフォーム構築あり)する予定です。

 

まずはサーバの申し込みからですが、

既にConoHaのアカウントは作られていたので、

https://www.conoha.jp/login/

からログインしてサーバの追加を行います。
ConoHa サーバ追加
「イメージタイプ」で「アプリケーション」を選択後、
→「WordPress(KUSANAGI)」で「WordPress(KUSANAGI)」を選択します。
※1.プラン(「タイプ」「リージョン」「メモリ」)はサイトの規模などに応じて選びます。
※設定した「rootパスワード」も必ず覚えておいてください。

 

サーバの追加が完了したら、トップ画面に戻り、追加されていることを確認します↓
※申し込みが完了後、サーバの利用は直ぐに開始できます。
ConoHa サーバ追加後

で、該当のネームタグを選択してサーバの詳細画面に移動し、

IPアドレスをコピペしておきます↓
ConoHa 詳細

 

まずは、

IPアドレスとサーバ追加時に登録したrootパスワードで、

ターミナルからサーバに接続します。
※私の場合Tera Termを使ってアクセスします。

接続後、以下の様な画面が表示されます↓
KUSANAGI 初回ログイン

 

ログイン後、

早速、KUSANAGIの設定から行っていきます。

設定はKUSANAGIのサイト(https://kusanagi.tokyo/cloud/kusanagi-for-conoha/)を参考に行います。

システムのアップデート
# yum –enablerepo=remi,remi-php56 update -y
※Linuxのディストリビューションは、CentOS7になります。
※少し時間が掛かるので、メールの返信だったり他の作業をしながら、終了するのを待ちましょう。

■サーバを再起動
# reboot
※リブートで一度サーバが切れるので、再度Tera Termからサーバに接続します。

以下を実行して諸々の初期設定を行います
# kusanagi init

しばらくするとタイムゾーンの選択画面に移動します。
タイムゾーンの設定1

キーボードの「→」を押して、「Asia/Tokyo」を探して選択(enter)します↓
タイムゾーンの設定(Asia/Tokyo選択)

ロケールを選択します↓
ロケールの選択

キーボードタイプを選択します↓
キーボードタイプの選択

kusanagiのパスワードを設定します↓
パスワードの設定

パスフレーズを設定します↓
パスフレーズの設定

MySQL(root)のパスワードを設定します↓
MySQL rootパスワードの設定

WEBサーバを「NGINX」「Apache2」から選択します↓
WEBサーバ(ミドルウェア)の選択

PHPの実行環境を「HHVM」「PHP7」「PHP5」から選択します↓使用するPHPを選択

Rubyのバージョンを選択します↓
Rubyバージョン選択

初期設定は完了です↓
初期設定完了

 

この後は、実際にサイトを公開できる環境を構築するのですが、

記事が長くなりそうなので、

次のブログに記載しました↓
【KUSANAGI(草薙)】プロビジョニング ]

 

 

因みに、

KUSANAGIを試してみての感想ですが、

多くの方が言われているように、

表示速度がかなり改善されました。

 

試しに、今回の案件とは別に、

弊社でも「KUSANAGI for さくらのVPS」を借りていろいろと試してみました。

で、弊社で運用しているWordPressサイトと同じものをそのサーバでも構築(データもそのままインポートしました)してみたのですが、

http://www.webpagetest.org/

を使用して測定すると、

Speed Index(体感速度)がちょうど10倍に改善されました。

 

弊社のサーバを管理して頂いている方と相談にはなるのですが、

他のお客さんにも(「KUSANAGI for さくらのクラウド」「KUSANAGI for さくらのVPS」「KUSANAGI for ConoHa」辺りを)お勧めしてこうかなと思います。

関連記事

  1. PHP

    PHP

    【CVE-2017-5340】PHP7 脆弱性の対応

    結構前の話になってしまうのですが、PHP7.0.xxとPHP7.1…

  2. .htaccess

    サーバ

    FFFTP上で「.htaccess」が見えない

    自分たちでもFFFTPで接続して作業されている業者さんがいらっしゃるの…

  3. サーバ

    サーバのユーザーアカウントを変更!!

    先週から今週にかけは少し手が空いたので、久しぶりに弊社サーバの整理…

  4. Python

    Python

    ポートを開放していなかった。。。

    弊社のあるサイトをPythonで組み直すことになったので、本日から…

  5. Apache

    サーバ

    Apache2.4で「client denied by server configuration」と…

    Apacheを2.2から2.4に上げたのですが、再…

  6. Apache

    サーバ

    「mod_pagespeed」でサイト評価を改善

    Google製のApacheモジュール「mod_pagespeed…

最近の記事

  1. PHP
  2. Python
  3. Python
  4. PHP
  5. 宅建
PAGE TOP