ubuntu

サーバ

キー(鍵)の有効期限切れエラー:The following signatures were invalid: KEYEXPIRED 6381750925

Ubuntuで運用しているサーバがあるのですが、

もろもろの理由で、

インストールされているパッケージを更新しようと、

# sudo apt-get update

を実行すると、

以下のようなエラーが出てしまいました。

W: An error occurred during the signature verification. The repository is not updated and the previous index files will be used. GPG error: http://repo.mysql.com/apt/ubuntu xenial InRelease: The following signatures were invalid: KEYEXPIRED 6381750925 KEYEXPIRED 6381750925 KEYEXPIRED 6381750925
W: Failed to fetch http://repo.mysql.com/apt/ubuntu/dists/xenial/InRelease The following signatures were invalid: KEYEXPIRED 6381750925 KEYEXPIRED 6381750925 KEYEXPIRED 6381750925
W: Some index files failed to download. They have been ignored, or old ones used instead.

 

どうも、

キー(鍵)の有効期限が過ぎているので更新しろと!!

と言っているようです。

 

まず有効期限切れのキーIDをグレップして取得します。

# sudo apt-key list | grep expired
pub 1024D/6271E1G5 2003-02-03 [expired: 2017-02-16]

 

次に、上記のキー(6271E1G5)を登録し直してやります。
# sudo apt-key adv –recv-keys –keyserver keys.gnupg.net 6271E1G5

これで、エラーが出なくなりました。

 

以下のサイトを参考にさせて貰いました。
https://serverfault.com/questions/7145/what-should-i-do-when-i-got-the-keyexpired-error-message-after-an-apt-get-update
※英語サイトですが、要点だけ抜き取ってやれば、何となく言っていることは理解できると思います。

 

関連記事

  1. WordPress

    WP(WordPress)

    WP パーマリンク設定に必要な.htaccessを有効化!!

    WordPressを使ってブログを構築して、パーマリンクの設定を「…

  2. WordPress
  3. ubuntu

    サーバ

    UbuntuでWEBサーバの構築

    1年ぶりくらいにUbuntuのサーバを触りました。…

  4. MySQL

    サーバ

    お名前.comのVPSサーバ(KVM)にデータベース(MySQL)をインストール

    PHPのインストールまで完了したので、データベース(今回はMySQ…

  5. GoLand

    サーバ

    go言語

    今日は少し時間に余裕があったので、遅ればせながら、go言語を少…

  6. CloudFlareのサイト

    サーバ

    [CDN] Cloudflare(クラウドフレア)を利用

    Cloudflare(クラウドフレア)を試してみました。&nbsp…

最近の記事

  1. PHP
  2. Python
  3. Python
  4. PHP
  5. 宅建
PAGE TOP