catch_Linux

サーバ

SORBSのフィルターを解除

某サーバにサイトを移した際に発生した現象なんですが、

メールアドレスを発行して、

そのメールアドレスに対してテストメールを送信すると、

553 5.3.0 <info@sample.com>... Rejected - see http://www.au.sorbs.net/lookup

というエラーが返ってきました。

 

メッセージを確認する限りは拒絶されているようなので、

もしかして「SORBS」にブラックリスト化されてる?

と思って慌てて調べてみると、

ブラックリストに登録されておらず問題ありませんでした。
※利用しているレンタルサーバは「SORBS」のブラックリストを使用しています。

 

SORBSにブラックリスト化されてしまうと、

解除依頼を行わないといけないので面倒だったので、

まずは一安心です。

 

が、メールを送信できないことには変わりがないので、

レンタルサーバのホームページを確認してみると、

【sorbsのフィルターにより拒否された場合】

という見出しで対処方法が掲載されていました。

 

①、mailディレクトリに移動
# cd /etc/mail

②、「sendmail.mc」のバックアップを取る
# cp -p sendmail.mc sendmail.mc.back

③、「sendmail.mc」を編集します。
# vi sendmail.mc

④、
FEATURE(dnsbl',dnsbl.sorbs.net',Rejected - see http://www.sorbs.net/lookup')
の部分を
dnl FEATURE(
dnsbl',dnsbl.sorbs.net',Rejected - see http://www.sorbs.net/lookup')
に変更して、コメントアウト
※コメントアウトする場合には、頭に「dnl」を付けます。

⑤、m4で「sendmail.cf」を更新
# m4 /etc/mail/sendmail.mc > /etc/mail/sendmail.cf

⑥、sendmailを再起動
# restart_sendmail

 

これで、無事メールを送信できるようになりました。

関連記事

  1. Apache(アパッチ)

    Linux

    Apache(WEBサーバ)の再起動、起動、停止コマンド

    Apache(WEBサーバ)の再起動Apache(WE…

  2. サーバ

    メールユーザー作成でトラブルが!!

    弊社は、現在サーバ移転を実施中です。※サーバには、バーチャルホスト…

  3. SiteGuard Lite 不正アクセス検出画面 編集画面

    サーバ

    WAF「SiteGuard Lite」の検出メッセージ画面の編集

    WAFを導入されたお客さんから、不正アクセスを検知した際の画面をも…

  4. SSL(HTTPS通信)

    サーバ

    UbuntuへLet’s Encryptをインストール(Certbot編)

    今回は、UbuntuサーバにLet's Encryptをインス…

  5. ServerAlias www

    サーバ

    ServerAliasディレクティブでエイリアス(www)の設定

    以前、付き合いがあった業者さんから、バーチャルホストの…

  6. Apache

    サーバ

    「mod_pagespeed」でサイト評価を改善

    Google製のApacheモジュール「mod_pagespeed…

最近の記事

  1. JavaScript
  2. バージョンアップ
  3. JavaScript
  4. セキュリティー
  5. JavaScript
PAGE TOP