高徳院「鎌倉の大仏」

鎌倉へ!!

鎌倉 鶴岡八幡宮と高徳院「鎌倉の大仏」へ

久しぶりに鎌倉に行ってきました。

 

まずは、北鎌倉の駅で降りて円覚寺へ。

北鎌倉 円覚寺

鎌倉 円覚寺

このお寺、あの元寇で有名な北条時宗によって創建されたらしいですね。

折角なんで、境内を30分程散策して、その後、鎌倉駅へ移動しました。

 

鎌倉と言えばしらす丼!!

といきたいところでしたが、

2ヶ月ほど前に食べたばかりなので、今回はしらす入りたこ焼きにしておきました。

鎌倉 しらすたこ焼き

美味しかったんですが、

個人的には、しらすとたこ焼きは別々の方がもっとおいしく食べられたかな!?というのが感想です。

 

で、

鎌倉駅にくれば、まずは鶴岡八幡宮です。

鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮の鳥居

こちらの朱色の鳥居をくぐり、少し長い参道を歩きます。
鶴岡八幡宮の参道

参道を進んだ先にある大きな石段を登ると、ようやく本宮に辿り着きます。
鶴岡八幡宮の楼門

こちらでお参りをします。

 

因みに、

鶴岡八幡宮は源頼朝の祖先に当たる源頼義が京都の石清水八幡宮護国寺を由比郷鶴岡に勧請したのがはじまりとされていて、

宇佐神宮(大分)、石清水八幡宮(京都)と共に日本三大八幡宮の一つとされているそうです。

 

日本人て三大〇〇というのが好きですね!!私も、三大〇〇という調べるのは好きですが。。。

 

鶴岡八幡宮は、何度来ても、朱色の建物が美しくて、迫力があっていいですね!

また来たいです。

 

このあとは、

鎌倉の大仏で有名な高徳院へ行くことに。

 

高徳院 鎌倉の大仏

高徳院には江ノ電で長谷駅まで移動して、そこから歩きます。

 

着いて早々に外国の方に話し掛けられあたふたすること数分、

取り敢えず、最後は記念撮影して無事乗り切ることに成功です。

 

でようやくお目当ての大仏様をゆっくり拝むことに!!

高徳院「鎌倉の大仏」

何とも言えない有難いお顔をされてます。

 

この大仏様は阿弥陀如来で、

作られた当初は木造だったらしいです。

が、台風や津波で何度も壊されて、その度に作りかえられて、現在の青銅作り・高さ11.39メートル・総重量121トンになったらしいです。

 

ついでと言っては何ですが、

最後は同じ高徳院にある与謝野晶子の歌碑を訪れてから鎌倉を後にしました。

高徳院 与謝野晶子歌碑

 

高徳院 与謝野晶子歌碑

 

「かまくらやみほとけなれど釈迦牟尼は美男におわす夏木立かな」

みたいな事が書かれているそうです。

 

このあとは、江の島へ!!

高徳院「鎌倉の大仏」
最新情報をチェックしよう!

お寺の最新記事8件